成田凌ってどんな人?デビュー前は美容師ってほんと?オススメ出演作品も紹介!【スマホを落としただけなのに/チワワちゃん】

 

こんにちは。ぽちです!

今日は、最近気になってる成田凌くんについて書いてまとめて見ました!

 

成田凌ってどんな人?

最近テレビや映画でよく見るイケメン成田凌くん。
背が高くてスタイルよくてお洒落でカッコイイ。
それでいて作品ごとに全く違う顔を見せてくれて楽しませてくれてます。

ここで成田凌くんの簡単なプロフィールを紹介します。

  • 本名    成田 凌
  • 生年月日  1993年11月22日
  • 出身地   埼玉県
  • 身長    182cm
  • 血液型   O型
  • 趣味    フットサル 
  • 事務所   ソニーミュージックアーティスツ

 

182cmと高身長の成田凌くんは、2013年に『MEN’S NON-NO』のモデルをオーディションし合格!
そして今の事務所に入ることになります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

昔は顔似てたのに

成田凌さん(@_ryonarita_)がシェアした投稿 –

さらに成田凌くんは
2014、2015,2016年と続けて、夏フェスa-nationと大型ファッションイベントGirls Awardがコラボレーションした『GirlsAward』に出演しています。

2017年3月第24回東京ガールズコレクションに出演するなど、モデルとしての実績も華々しいものでした。

しかし元々俳優志望であった成田凌くん。
『MEN’S NON-NO』のオーディションを受けた際も「役者をやりたいので、手助けをしてほしい」と伝えていたとのこと!

そんな役者志望の成田くんの俳優デビューは、2014年のフジテレビNEXT smartオリジナルドラマ『FLASHBACK』でした。

この『FLASHBACK』は、高梨臨さんとのダブル主演で、”特殊能力を持つ刑事と先端研の天才研究員がバディを組み難事件の裏にひそむ「歴史の真実」を暴く”サスペンスドラマ。
成田くんは、遺体や遺品に触るとその死者の魂がもっていたイメージ(残留思念)が浮かぶようになった=「フラッシュバック」の能力を持った加々美稜真役を演じました!

デビューとは思えないほどの演技力だったので、ぜひ見てほしい!

その後、当時若手俳優が次々と抜擢されていたフジテレビ土ドラ枠に連続出演。
『逃げるは恥だが役に立つ』『人は見た目が100%』、『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐3rd season』、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』などの話題作に次々と出演し、人気俳優へと上り詰めました。

ぽち
ドラマにちょこちょこ出られててカッコいいじゃんって思ってたけど、初めてちゃんと見たドラマが『コード・ブルー』で、今まで思ってたイメージと違って驚いたのを覚えてます。

 

成田凌のデビュー前

成田凌くんは、高校卒業後、美容師になろうと美容専門学校に通っていたそうです。

でもこのまま簡単に夢がかなうのはつまらない!と新しい夢への挑戦を始めます。

俳優を目指し、『MEN’S NON-NO』のオーディションを受け、「役者をやりたい」と伝えます・・!
そして現在に至るわけですねぇ!

ちなみに、美容師免許はちゃんと取得したようですよ!

そして、美容学校への進学を希望したとき、芸能界入りを決断したとき、家族から大反対されたとか。
いまだに家族から反応はなく認められてないみたい・・・。

ただ、お兄さんだけは芸能活動に賛成して応援してくれてるそうです。良かった・・・!

それにしても、芸能界だけでなく美容師も反対されたとか、、、大学進学が当然とかの厳しい上級家庭なのかな?

でも、自分の夢を見つけてそれに向かって自分で道を切り開く・・・いい男じゃないですか!!

 

成田凌のオススメ出演作

成田凌くんの出演作については一部ですがこちらに書いてますので見てくださいね。
その中で何点か紹介していきます!

『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐3rd season]』

2017年7月期フジテレビ月9ドラマ。
山下智久主演のドラマの医療ドラマ。2008年から始まりシリーズ3作目。
フライトドクター研修生4人と1人の看護師らが直面する救命救急センターでの日々と、医師、看護師として葛藤しつつ救命救急や災害医療に奮闘する姿を描いた物語。
1作目から9年たった3rd seasonでは新たにフライトドクター研修生3人と看護師1人が加わり、後輩を指導しながら救命救急を支える立場になる。

成田くんは救命センターの医師でフライトドクターの研修生。
真面目で優しいがコンプレックスから大事なところで腰が引けてしまう。という、またまた難しい役でした。

このドラマ自体好きだったし、成田くんの灰谷先生ついついイライラしたり応援したり楽しんで見れました。
やっぱり成田くん上手いわ^^

『スマホを落としただけなのに』

志賀晃の同名ミステリー小説を「リング」の中田秀夫監督、北川景子主演で映画化。
彼氏がスマホを落としたことから始まる恐怖。
彼氏のスマホから彼女の個人情報まで抜き取られ、麻美の生活が一変する。
その頃、ある山中から女性の遺体が次々と発見される事件が起こる。すべての遺体にはいずれも長い黒髪が切り取られているという共通点があり…。
北川が主人公麻美を演じるほか、連続殺人事件の担当刑事役を千葉雄大、セキュリティ会社社員役を成田凌、麻美の彼氏を田中圭が演じている。

映画自体、怖くて面白かった。スマホを落とした時の怖さ…。
私の中では、今までどちらかといえばお洒落でスマートなイメージの成田くんでしたが、これは…衝撃的な役でしたね。演技も凄かった。

他にも『チワワちゃん』『さよならくちびる』を見ました。
『チワワちゃん』は軽薄な大学生。『さよならくちびる』では元ホストの付き人シマ。
いろいろな顔を見せてくれました。

 

まとめ

ということで、今気になっている俳優成田凌くんを紹介しました。

  • 成田凌くんのプロフィール
  • 成田凌くんのデビュー前
  • 成田凌くんの出演作
  • 成田凌くんのオススメ出演作

について調べてみました。

9月には小栗旬主演の『人間失格 太宰治と3人の女たち』、12月には自身初主演映画、周防正行監督の『カツベン!』の公開を控えています。
さらに2020年には『窮鼠はチーズの夢を見る』『スマホを落としただけなのに2(仮題)』もあり、ますます目が離せません。

ぽち
『スマホを落としただけなのに2』あのキモイ成田くんマジで楽しみなんですけど!